1/22核兵器禁止条約発効記念に寄せて

 合唱団みなみ風では、核兵器禁止条約発効記念平和のうたごえ行動Weekにと、演奏を録画する準備を進めていました。
 しかし、京都に発出された緊急事態宣言を受けて、練習場所であるコミセンが夜間の貸出を休止してしまいました。
 集まれないのでは仕方ない、とも思われましたが、せっかく「核兵器禁止条約発効記念」として考えてきたことだから、と練習と同じ時間帯にZOOM会議を使って、集まれる団員で顔を合わせました。様子の報告です。
「よさくさんから送られてきた青い文字にポチッとして、12人でリモート集会!しましたよ(^^)
ほんで、リモートちょこっと歌う会♪したよ(^^)
『青い空は』『折り鶴』『ヒロシマのある国で』
みんなは音をミュートにして、私がキーボード弾き歌いするのにあわせて(聞きながら)アナタの場所でアナタが歌う。そう聞くと、TVの歌番組で歌手が歌うのに合わせて茶の間で口ずさんでる、日常の風景のようだが、でも、みんなが歌ってる表情が分割画面で見えて、おねえとアナタの声しか聞こえないんやけど、まるでみんなで歌ってるみたいな気になるねん。
これが結構楽しくて(^^)
おねえにアナタの声は聴こえへんから、ダメ出しもされない、という気持ち良さ(^^)!やで。
これは、ぜひ、また、みんなでできたら面白いな、という話になり、2月7日で宣言解除にならなかったら、また集会やろう!次回は飲み食いしながら、何なら鳴り物も手に!リモートうたごえ酒場やろう(^^)ギターもお誘いして(^^)」
それから、演奏については、事前にお試しで録画した画像をつかってアップし(練習の画像です、と断り書きを入れました)、また団員それぞれからもメッセージを集めてそれもアップすることにしました。

アップしましたよ。合唱団みなみ風のアピールです。

アドレス↓
https://minamikaze.club/
(合唱団みなみ風)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です